処女に媚薬を盛ったら、初なのにイキまくり!【体験談あり】

処女に媚薬を盛ったら、初なのにイキまくり!【体験談あり】

処女に媚薬を盛るなんて、ちょっとヤバくね?

でも本当は彼女もあなたに処女を捧げたいと思っているかもしれませんよ。

お互い実は抱きたい、抱かれてもいいと思っているのに、それがなかなか言い出せないカップルさんも多いはず。

そんな奥手で歯がゆいカップルさんに送る、初めての媚薬、お教えします。

処女に媚薬を使うメリットって何!?

処女に媚薬を使うと、どんなメリットがあるのでしょうか。

処女に媚薬を使うメリットって何!?

ここではお互いが実はセックスしたいと思っているカップルさんを前提に、そのメリットを考えてみました。

・処女を失う不安が薄れる

処女に媚薬をおススメする理由の第1はこれです。

女性にとって処女を失う事は、好奇心もあるけど、不安もあります。

処女を失う瞬間は痛いというだけではなく、真面目な子であれば、この人に捧げて良いのか、遊ばれるんじゃないかという心配です。

処女が媚薬を使うと、その体の疼きによって早く抱いて欲しいという本能が解放され、処女を失う際の不安な心が薄れる効果があります。

 

・処女を失った時の痛みが薄れる

処女が媚薬を使うと、処女を失った瞬間の痛みを和らげる事ができます。

処女を失う痛みは処女膜が破れることが大きいですが、実際にはそれだけではありません。

処女なので当然男性のちんこを、それもカチカチになった肉棒を、おまんこの中に受け入れる事になります。

初めてなので、当然おまんこの中はまだ充分には潤っていないでしょう。

そんなところに、勃起したちんこがグリグリと挿入してくるだけでもかなり痛い。

処女でも媚薬を使うと、当然体は火照り、おまんこの中もじっくり滴ってくるので、挿入する際の抵抗が減り、痛みが緩和されます。
また、媚薬は体中の性感帯を敏感にするので、処女膜が破れる際の痛みよりも、挿入してきた時の快感が増すので、「全然痛くなかった」という女子もいるようです。

 

・処女を失った後の不安が薄れる

処女が媚薬を使ってセックスをした場合、自分でも信じられないくらいの気持ち良さにビックリする事が多いです。

これは媚薬を使わない場合との大きな違いです。

処女が媚薬を使わない場合は、失った痛みがトラウマになって、セックスが嫌いになる場合もあるのです。

しかし処女でも媚薬を使った場合は、終わった後に、こんなに気持ちいいんだ、というセックスに対する前向きな気持ちが芽生えます。

それで処女を失った不安が解消されます。

 

・処女を頂いた喜びが増す

処女に媚薬を盛る男性がとっても真面目な性格だと、薬を使うのにそもそも抵抗があるかもしれません。

そのため処女を頂くという喜びに、ちょっと複雑な気持ちが加わるかも。

しかし、実際に処女に媚薬を盛ってみると、彼女の反応の良さにその気持ちは吹き飛んでしまいます。

媚薬を盛られた彼女は、体の疼きによって積極的になり、彼女の方から誘ってくる場合もあります。

それは媚薬によって解放された彼女の本心であるので、むしろ彼女の気持ちを十分知る事になります。

自分が彼女にとって初めての男になるという喜びが実感できます。

 

・処女を抱いた悦びが増す

処女が媚薬を盛られず、初めてのセックスをした場合、羞恥心もあってとてもぎこちないものになるのが普通です。

しかし、処女でも媚薬を盛られた場合は大いに違います。

もちろん初めてなので、どう動けばいいかというぎこちなさはありますが、心と体は解放されているので、大胆な行動になります。

そもそも今はネット情報に溢れているので、セックスではどんなプレイをするかは処女な彼女でもわかっているはず。

処女でも媚薬を盛られていると、いきなりフェラチオをする子がいたり、普段オナニーをしている彼女だったら、手マンを求めてくるかもしれません。

処女に媚薬を盛ると、初めてなのに、初めてじゃない、抱きながらそんな悦びが増すでしょう。

 

・処女を捧げてくれた慶び

処女に媚薬を盛ったあとのセックスには、きっと盛ったあなたも大満足するでしょう。

そしてそんな開けっぴろげにプレイし、処女を捧げてくれた彼女を、とても愛しく思えてくるのではないかと思います。

そしてもしかしたら、彼女は初めての経験に涙を流すかもしれません。

そんな彼女を見て、「これからもこいつとセックスしていきたい」、という誓いのような慶びの気持ちが増し、彼女を大切にしたいと思うでしょう。

 

処女はイキにくいかもしれませんが、媚薬と下の記事に書いていることを参考にすればできるかもしれません。

↓↓↓

彼女をいかせる方法!毎回イク割合は平均17%、簡単にイク裏技とは?

ぜひ、参考にして処女の彼女をイかせてあげてください。

処女に媚薬を使うデメリットは!?

処女に媚薬を使った場合のデメリットはなんでしょうか。

処女に媚薬を使うデメリットは!?

いくつかご紹介しましょう。

・いきなりの妊娠

処女に媚薬を使った場合、媚薬効果によって彼女の積極性が増し、激しいセックスになる可能性が高くなります。

そのため、ついつい避妊についての対応が疎かになる危険性も出てきます。

積極的だけどまだ知識も経験もないのが処女。

気持ち良さに引きずられ、つい「そのまま出してもイイ」となって、いきなり妊娠してしまうケースも。

処女に媚薬を使う場合は、男性側できっちり避妊の管理を行いましょう。

 

・いきなりの浮気

処女に媚薬を使った結果、初めてなのに彼女がその気持ち良さに覚醒してしまう可能性が高いです。

彼女としては処女を卒業したという自覚と、男を悦ばせる自信も目覚めます。

そんな彼女の中には、よりイイ男が見つかれば、体を使ったアプローチもできる、と考える女性も出てくるのもです。

処女で媚薬を使われたおかげで、セックスの魅力に取り憑かれた彼女はいきなり浮気するかもしれません。

社交的で人気のある彼女だった場合は特に要注意。

媚薬の効果の効きすぎがもたらすリスクとして理解しておきましょう。

 

・いきなりの淫乱

処女が媚薬の魅力を知ってしまうと、もう普通のセックスには戻れない可能性があります。

というか、最初のセックスが媚薬セックスになるため、普通のセックスでは絶対物足りなくなるのは必定です。

たとえ浮気はしない彼女であっても、床に入れば女豹のようにあなたを求めるような、いきなり淫乱な女性に変身するかもしれません。

それにあなたは毎回答えなければなりませんよ。

嬉しい悩みができるかもしれませんね。

媚薬を処女に盛る時に注意する事は!?

処女に媚薬を盛るメリット、デメリットをいくつか紹介してきました。

媚薬を処女に盛る時に注意する事は!?

実際に盛る場合の注意点については以下の通りです。

・彼女の合意を確認

処女に媚薬を盛る場合、彼女の合意が必要です。

ここでいう合意というのは媚薬を使うという合意ではなく、セックスしてもよいという合意です。

処女な彼女にとっては記念すべき初セックスになるので、そこは美しい血を流したいはず。

すでに公園でキスをしたり、車の中でおっぱいを揉むようなところまで許されている仲であったら、「欲しい」とか、「今日は泊まろう」という誘いで構いません。

きちんと言葉で合意の意思を確認しましょう。

もちろん、媚薬を盛ると彼女の体はセックスしたくなってきますが、だからといって強引に、あるいは知らぬ間に処女に媚薬を盛ってしまうのは、後々トラブルになって面倒です。

くれぐれもセックスの了解は得て、後は媚薬でとことん楽しめば良いのです。

 

・彼女の反応を確認

処女に媚薬を盛ることになったとして、彼女の反応については注意して観察しなければなりません。

ここで言う反応はエッチな反応ではなくて、副作用ですよ。

注意点
媚薬の安全性の研究も進んではいますが、一般の医薬品と同様、副作用が絶対にない、と保証された媚薬はありません。

媚薬には液体を飲むタイプ、クリームを塗るタイプ、香りを嗅ぐタイプがあります。

飲むタイプの副作用としては例えば軽い腹痛、塗るタイプではちょっとした肌荒れ、嗅ぐ媚薬では軽い目眩といったケースが考えられます。

処女に媚薬を盛る場合、彼女にとってはもちろん初めてなので、盛った後の反応や体調などには十分注意、確認しましょう。

 

・彼女の納得を確認

処女に媚薬を盛った結果、彼女自身が自分の反応に対して驚く事があります。

また、こんなに自分を気持ちよくしてくれたあなたのテクニックにも驚くかもしれません。

でもここは正直に、プレイ前でも後でも構わないので、媚薬を使ったとは告白し、彼女に納得してもらいましょう。

そして媚薬を使うと、お互いのセックスプレイがとっても充実し、より深く愛し合えると理解してもらうのが、長く一緒にセックスライフを続けていくのには大切です。

ただもちろん、お互いドライでワンナイト感覚だったら必要ないかもしれませんが。。。

処女向けの媚薬としておすすめは!?

処女に媚薬を盛る場合、どんな媚薬が良いのでしょうか。

処女向けの媚薬としておすすめは!?

ここでは初心者向けの媚薬をいくつかご紹介しましょう。

・惚れルンです

媚薬といえばこれ、と言われるくらいに有名な飲むタイプ代表の媚薬です。

性欲を掻き立てるマカ、ガラナ、ザクロの成分をバランスよく配合した媚薬です。

使い方はコーヒーやお茶に1、2滴加えるだけという簡単なもの。

そのためセックスはOKだけど、媚薬はちょっと恐い、と思っている彼女に、こっそり盛ることができて便利です。

服用して20分もすれば自然とおまんこ付近がジュンジュンしてきて、初めてのちんこもスムーズに挿入できること間違いなしです。

 

惚れルンですの体験談や効果など、詳しくまとめているのでこちらを参考にしてみてください。

↓↓↓

惚れルンですの評価や効かない!という噂を徹底調査!口コミ体験談あり!

媚薬と言えば、惚れルンです使っている人多いです。

僕もその一人で、いつも携帯しています。

 

・濡-can

処女の媚薬としてはこれが1番のおススメかもしれません。

媚薬としては珍しいキャンディタイプの媚薬です。

甘みの中に、性的興奮を持続させる「カルダモン」、精力を高める「ジャムウガリアン」、性感を高めてくれる「シャンピニオンエキス」などの成分が含まれています。

キャンディタイプなので、普通のお菓子のように口に含めば良いだけという便利さがあり、キスをしながら口移しで彼女に含ませることもできます。

 

・Love Savon(ラブサボン)

処女への媚薬としては、こちらもおススメの商品です。

こちらも媚薬としては珍しい石鹸タイプの媚薬になっています。

石鹸としての成分の中に、男性ホルモンであるテストステロンに似た構造を持つイランイランが含まれていて、催淫効果や性衝動を引き起こす効果が期待できます。

石鹸タイプであるため、石鹸として肌のターンオーバー(肌の代謝)を整え、シミやくすみ防止など女性にとってうれしい美容効果もあります。

2人で一緒にお風呂に入り、お互いを洗いっこする際に利用すると、一石二鳥の効果が得られる優れものです。

処女に媚薬を盛ってみた体験談!

処女に媚薬を盛ってみた体験談を紹介します!

処女に媚薬を盛ってみた体験談!

 

・大学生21歳

もうすぐ彼女はシャワーから出てきます。

今日は彼女にとって初めての日。

記念日だからちゃんとしたホテルに、と僕は誘ったんですけどね。

でも、なにせお金にはしっかりしていて、デートはファミレスだし、移動は電車のみ。

家で不要になったモノはすぐフリマに出展してしまうほどなので、今日も「もったいない」と言って今彼女の部屋です。

でもコーヒーの中に、さりげなく「惚れルンです」を入れたので、きっともう効果が出て来ているはず。

あ、来た。

ああ、やっぱり目がトロンとして、随分色っぽい。

バスタオル巻いてるけど今にも解けそう。

ほら解けちゃった。

そのままのし掛かってきちゃったよ。

処女なのに凄い大胆。

のし掛かってきた裸体を抱き止め、まずは全身へのキスからだ。

おお、いい形しているおっぱいだなあ。

乳首もう勃ってる。

ああ、感じてるみたいだ。

いい反応。

どれどれおまんこを開いて。

ああ、本当にユウは処女だなあ。

入り口のヒダヒダが大きくてちょっと穴も空いてる。

まるでレンコンの切れ端2つがおまんこの入り口を両側から塞いでいるみたい。

処女膜は膜じゃないってことを知ったのはリサコの時だったけど、ユウも同じだ。

ああ、でも媚薬のおかげでびしょ濡れだ。

これなら挿入も楽にイケる。

どれどれ。

おお、キツく締まっていい感じだ。

媚薬が効いてるからそんなに痛くないだろう、ユウ。

そんなに逃げなくても大丈夫だよ。

もうすぐ感じてくるから。

ほら、気持ちいいだろ。

喘ぐ声がエロいよユウ。

ユウ、そうそう、自分から腰動かしてきて、イき始めたなあ。

ああ、気持ちいい、処女だとは思えないよユウ。

ああ、イイ。

ああ、ユウもう僕もイキそうだ。

イクよ。

そのまま中だけどもう我慢できない。

ああ、出る出る出る〜〜。

あ〜、気持ちよかった、ありがとうユウ。

ユウもよかっただろ。

ほら、シーツも赤くなっちゃった。

おや、これは何だ?ビデオカメラじゃないか。

これってまさか撮影してたの?

えっ?動画をフリマに出展するって?

 

・OL 34歳

ついこの前まで処女でした。

20代の頃に失恋してからずっと1人だったんです。

でもさすがに30過ぎて処女にアセりも出てきて、婚活サイトに登録したんです。

で、出会ったのが36歳の彼。

デブでチビでアニメオタク。

私にとっては幻滅するような男でした。

初めてのデートでもズーとアニメの話ばかり。

でもなんとなく、ボーと聞いてるだけで良いそんな雰囲気が楽だった。

それで付き合い始めて3回目。

相変わらずオタ話していた彼でしたが、突然「部屋に来ない」って誘ってきたんです。

でも入った彼の部屋は、もう部屋中アニメ本とフィギアとポスターに溢れる異常なオタク部屋でした。

さすがに足がすくみました。

でも1ヶ所。

ポツンとそこだけキレイに整理されていたソファがあって、「こんだけしか場所出来なかったんだけど」と。

オタクな彼が初めて見せた私への気遣いに、私は彼に抱きついて答え、初めてキスをしました。

そしてそのままソファに倒れ込んだんです。

初めておっぱいを揉まれ、初めておまんこを触られました。

その優しい感触がなんだか気持ちいい。

でもいよいよ彼のちんこがおまんこに入ろうとしたら、もう先っぽが入っただけで痛くて痛くて。

とっても怖くなって、思わず腰引いて逃げちゃったんです。

こんなに痛いのはムリ。

彼も驚いてしまったようで、大きかったちんこがみるみる小さくなっていきました。

ああ、終わった。

やっぱり30過ぎの処女はもう永遠に処女なんだ。

「初めてなん?」と彼が問い、私はコクリと頷きました。

なぜか涙が出そうになり、なぜか「ゴメンなさい」と。

すると彼が何やらゴソゴソとフィギュアの山の中をあさり、ピンクのラベルの瓶を取り出しました。

媚薬でした。

彼は何も言わず、私も何も聞かず、彼が私の股間を開いて、そのクリームをおまんこに塗るのをジッと見つめました。

ヌルっとした冷たい感覚。

彼の指が中まで少し入っているのがわかります。

塗り終わった彼はそっと私を抱きしめ、私は彼にしがみついて、今度は本当に声を出して泣きました。

 

・AV女優 19歳

今から撮影です。

先月街でスカウトされました。

最初はドッキリかと思ってましたが、話はいきなりAV出演の話で2度ビックリ。

それに提示されたお金、ギャラを見てもっとビックリ。

しかも私まだ処女だって言ったら、2倍に跳ね上がってしまって。

大きな車買えますね。

カメラに向かって挨拶して、いろいろインタビューされて、服脱いで全裸になって。

とっても恥ずかしかったけど、周囲にはカメラさんや照明さん、監督や音響さん、衣装係やアシスタントの方もいて、全然エロくないし、ここは本当に撮影現場なんですね。

監督から「これ、よかったら舐めとくといいよ」と、あまり見かけない飴を貰い、2つぶほど口に含みました。

後で聞くとこれ媚薬でした。

そしていよいよ男優さんが登場。

禿げで腹も出ている中年のオッさんで、間違いなくうちの父より年寄りでした。

ええ、こんなオッさんに処女やるのかと思うと、ちょっとだけ後悔。

でもそのオッさんにブラジャーを後ろから外され、前からカメラでズームアップされ、自分のおっぱいが揉まれる様をモニターで見ながら、なんだか私は凄くエッチな気分になってきたんです。

禿げたオッさんはさすが男優さんで、私の敏感なところをすぐに見つけてくれて、ああ、感じる感じる。

「初めてだから、よく舐めて濡らしてね」という監督の指示が飛び、オッさんの舌がおまんこを舐めまわし、禿げた頭に埋もれる私の股間がモニターに映し出されます。

その自分のエロさに自分で興奮し、おまんこはぐしょぐしょ。

「じゃあ、そろそろいこうか」という再び監督さんの声。

オッさんのちんこが大写しになって、それがおまんこの入り口に当てがわれた。

いよいよだ。

「はい、大きく息吸って。力抜いて」と指示を受けて、ああ、入ってきた。

きた、きた、うう〜痛い、でも大丈夫。

目の前に諭吉の札束が浮かぶ。

車が浮かぶ。

これがその代償よ。

「はい、入りました」と監督さんの声。

男優さんがこっちを見て頷き、ゆっさゆっさと腰を動かす。

ずんずんと突かれる感触。

オッさんの息が荒い。

その声を頭上のマイクが拾い、「もっと喘いで」と音響さんが私に指示。

カメラは私のお尻側を写し、ああ、ちんことおまんこの隙間から血が流れてる。

私本当に今処女失ってんだ。

「もっと激しく腰動かして」「タオル準備しておいて」「照明足りない、もっと明るく」。

次々と監督さんの指示が飛び、周りは私の処女喪失の撮影に必死だ。

その中でガンガンと私を突いてくるオッさん。

「まだダメだ、我慢しろ」の声に頷きながら必死に耐えるオッさん。

このオッさん凄い。

AV撮影って凄い。

みんなが私を中心にドタバタしてる。

なんていう快感。

ああ、このオッさんのちんこもイイ。

この撮影の臨場感もイイ。

ああ、イイ、私、じゃあ私、AV女優になるわあ。

処女に媚薬まとめ

処女に媚薬を盛るなんて、ちょっと勇気がいるかもしれません。

処女に媚薬まとめ

でも逆に処女だからこそ、媚薬の力を借りて、セックスの気持ちよさ、ちんこ挿入の快感を早く知ることもできます。

そして、それはお互いの愛情をより深めるためのきっかけになるかもしれません。

あなたが彼女にとって初めての男になる時、1度媚薬のことを考えてみてもいいんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。